2016年4月

2/2ページ
  • 2016.04.07

10年後の子供の健康を決めてしまうものとは

在、子供の生活習慣病が増えています。 昔なら大人の病気だったものが子供にもおきるようになって来ました。 食生活が変わってきたからです。 あまり運動せずに、甘いものばかり食べていると子供でも糖尿病や肥満になります。 あなたのお子さんは大丈夫ですか? 子供が好きだからと言って甘いものばかり食べさせてはよくありません。 そして、大切なのに多くの人が気にしないものがあります。 5年後、10年後のお子さんの […]

  • 2016.04.04

いろはす○○は太る水?

  ミネラルウォーターのようなパッケージなのに、 味が付いてて甘い水があります。 フレーバーウォーターといいます。 本来は、フルーツで味をつけた水をフレーバーウォーターと呼ぶのですが。なぜか日本では、甘味料などで甘く味を付けた水をフレーバーウォーター。フルーツで味をつけた水をフルーツウォーター、デトックスウォーターと呼んだりします。 でも、ミネラルウォーターだと思って安心して飲んでません […]

  • 2016.04.03

シリカ水濃度に限界があるって知ってますか?

肌の潤いや髪のはり。骨の成長に必要なシリカ。体の中で骨やコラーゲンを作るときに必要です。 シリカが体にいいというので、あちらこちらでシリカ水が入ってる水が売られています。 でも、シリカが入ってる水と言っても含有量はさまざまなんですよ。 シリカが水に溶ける量にも限界があります。 どのくらいシリカが入っていたらシリカ水と呼べるのでしょうか。     少なすぎるシリカは意味がない & […]

  • 2016.04.02

ペット(犬猫)に安心な水とは

ペットの健康に気を使う人たちの間で、ペットの飲み水にも関心が集まっています。 かわいい犬や猫にどんな水を飲ませたらいいのでしょうか? 水道水は心配。だからといってミネラルウォーターなら何でもいい。 というわけではありません。 ペットの体にあわない水をつかうと、 かわいいワンちゃんや猫ちゃんが病気になる可能性もあります。 どんな水を飲ませたらいいのかお話します。   ペットにやさしい水選び […]

  • 2016.04.01
  • ,

亜鉛は味覚オンチを直すミネラル

最近、料理の味が薄く感じる。作った料理が味が濃いと言われた。 そうなると味覚障害かもしれません。 現代はグルメ、飽食の時代。甘いもの、濃い味のものであふれています。濃い味に慣れすぎて味覚がおちていることもあります。タバコの吸いすぎで味覚が悪くなることもあります。無理なダイエットをすると味覚が悪くなります。 でも、そんな見覚えがないのに味が分からなくなってきた。というときは亜鉛が不足しているかもしれ […]