水の知識

  • 2016.05.19

天然水の水がわるくなる訳

評判のいい天然水なのにまずかった。と思ったことはありませんか? 飲み物というには、水はとても繊細なものです。 ちょっとした条件で味が変ってしまうのです。 同じ水なのにどうして味が変ってしまうのでしょうか。   天然水の味が変わる理由   同じ水源の水でも味が変わる条件はいくつかあります。 地下の水の流れや、地殻変動で味が変わることはあります。工場で作られたものではないから常に同 […]

  • 2016.04.25

水は健康に関係ない?水についての誤解とは

水を飲んでも健康にはならない。水を飲んでも意味はない。水は何を飲んでもいっしょ。 という意見をよく聞きます。でもそれは本当なのでしょうか。 実はそんな考えがおきるのは水に対する考えか方が間違っているからなのです。 いったい何が間違っているのでしょうか。   水は食事の代わりではありません   水に入ってる成分はごくわずか。食べ物から栄養とったほうが早い。なんていわれます。 確か […]

  • 2016.04.13

おいしい水の基準

おいしい水に基準があるって知ってましたか? 旧厚生省(厚生労働省)が1985年にまとめた「おいしい水の要件」においしい水の基準が書かれています。 大勢の人に水を飲んでもらい、その結果をまとめたものです。 その内容を紹介しましょう。   おいしい水の条件(厚生省・おいしい水の要件より)     硬度:10~100mg/L。   カルシウムとマグネシウムの量をあわせたもの […]

  • 2016.04.08

ミネラルウォーターは治療のための水だった?

世界中で人気のミネラルウォーターは、温泉水だったって知ってましたか? 日本では温泉というと、癒しの空間という印象がありますよね。でも、海外では温泉は医療行為にもなるんです。 ヨーロッパでは、温泉を治療に使う研究が進んでいます。そんな温泉治療の先進国では、温泉を飲んで治療することもやってるんですね。 温泉と同じ源泉がら採った水を温泉水といいます。エビアンなんかの有名な、ミネラルウォーターも温泉水だっ […]

  • 2016.03.30

市販フレーバーウォーターは天然水ではありません

ソフトドリンク(清涼飲料水)は糖分や添加物が心配。 ミネラルウォーターは味気なくてつまらない。 そんなひとに人気なのが。 ほんのり味の付いたフレバーウォーター。 でも、これって。 ミネラルウォーターと呼べるんでしょうか。 実は、市販のフレーバーウォーターは甘味料で味をつけたただの清涼飲料水。 気になるフレーバーウォーターについてお話します。   市販のフレーバーウォーター は健康的? & […]

  • 2016.03.28
  • ,

水をおいしくするミネラルとは

水に入っているミネラルの種類で味が変わるって知っていましたか? おいしい水の条件はいくつかあります。 ミネラルがまったく入っていない水は、 味気がありません。本当に無味無臭です。 適度にミネラルが入っている水がおいしい水なのです。 体に必要なものでも、人間の味覚によってはまずく感じてしまうこともあります。 ここでは人間がおいしく感じる成分とはどんなミネラルがなのか考えて見ましょう。   […]

  • 2016.03.27

あなたの水はナチュラルミネラルウォーターですか?

ミネラルウォーターとして売られている水が、すべてミネラル豊富な水だと思ってませんか? 実は、お店で売られている水にはいろんな種類があります。全てがミネラル豊富な水というわけでははないのです。水道水とかわらない成分のものもあるんですね。 どうやって見分けたらいいのでしょうか。   ミネラルウォーター類には種類がある   日本ではミネラルウォーターを4つの基準に分けています。 ミネ […]

ペットボトルに防腐剤はウソ

ペットボトルの水や飲み物が長期間腐らないのは、ペットボトルに防腐剤が塗られているからだ。 と言われています。 本当でしょうか。 実は、大勢の人が勘違いしているのです。 ペットボトルの水が腐らない本当の理由。 これを知っておくと、無駄な買い物をしなくてすみますよ。   ペットボトルに防腐剤が塗ってあるはウソ   ペットボトルの水は何週間も腐りません。でも、水道水は蛇口から出して何 […]

水が腐るの意味

水が腐る。といいますよね。 でも、ちょっと待ってください。 食べ物のように有機物でできているものは分解します。でも、水は置いてても性質が変わることはありません。化学的には安定な物です。 水が腐るってどういう意味なんでしょうか。   水は腐らない物 水は自然界では分解しません。非常に安定しています。だから生き物の体を作っていられるのです。 人間の体は60%が水でできています。あなたの体は腐 […]

硬水と軟水の違い

水には硬水と軟水があります。 水なのに硬い、柔らかいってどういうこと? って思いませんか。 ミネラルを含んでいる量によって、硬水、軟水と区別されています。 硬水、軟水にはそれぞれ特徴があるのです。   硬水と軟水とは   水には硬度があります。 水に入ってるカルシウム(イオン)とマグネシウム(イオン)の量で水の硬度が決められているのです。 硬度は次の公式で決められています。 硬 […]

女性が乾きやすいのはなぜ

女性は乾きやすいやすいといいます。 なぜでしょうか。 もともと女性の体は水が少ないのです。 そんな馬鹿な。と思うかもしれません。 人間の体には、水分の多いところと少ないところがあります。 それを知るとなぜ女性の体が水分が少ないのかわかります。   女性の体は水分が少ない   成人の体は体重の60%が水分だといわれます。でも、これは男性の場合。 女性の水分量は男性よりも5%少ない […]

歳をとると潤いがなくなるのはなぜ?

若い人はなぜ瑞々しいのでしょうか。ズバリ。体の水分が多いからです。 人の体の6割は水分だといわれます。でも、年齢によって水分は変っているんですね。 若いときほど水分が多い。年をとると水分が少なくなります。   歳をとる潤いがなくなる   赤ちゃんの肌はなぜあんなにみずみずしいのか不思議に思いませんか?コラーゲン、ヒアルロン酸がたっぷりだから?残念。確かに年をとるとヒアルロン酸は […]

  • 2016.03.16

人の体は水でできている

水のとり方で健康にも不健康にもなるってご存知ですか? 水ならどれでも同じじゃないの? と思うかもしれません。 実感がないのも当然です。 薬の様にわかりやすい効果がすぐに出てくるわけではありません。 水の影響は小さいので、わかりにくいのです。 だけど、水は毎日飲むものです。 水を飲んでいると意識しなくても水分は毎日とっています。 飲み物、食事、すがたをかえて知らない間に水分をとっています。 正常な人 […]