便秘が治らないあなた間違った対策をしてませんか?

便秘が治らないあなた間違った対策をしてませんか?

健康にも美容にも悪い便秘。
なかなかお通じがなくて困ってますよね。

便秘の原因はいくつかあります。
ストレス、運動不足、腸内環境の悪化。
人によって原因がちがいます。
ある便秘解消法がほかの人には効いたのに、
あなたには効かなかったのは便秘の原因が違うからです。

 

便秘の原因は一つではなかった

 

ストレスが腸の動きを悪くする

 

腸には脳と同じくらいの神経細胞があります。
精神的なストレスは自律神経の働きを狂わせます。
腸は自律神経の影響を受けますので、腸の動きもおかしくなってしまいます。
緊張すると下痢をする。というのもそのためです。
便秘も同じ原因なのです。
腸の動きが活発すぎて、水分を吸収する前に出してしまうのが下痢。
長の動きが鈍くなって、いつまでも出ないのが便秘です。

どちらも精神的なストレスを解消すれば下痢も便秘も改善されます。

ストレス解消には十分な睡眠が必要です。
気分転換の方法を見つけましょう。
運動をすると気分が紛れてストレス解消になります。
「思い込み」も腸の動きを狂わせます。

毎日排便しないといけない。
という思い込みはかえって心を不安にさせます。
知らない間にストレスになって腸の動きが悪くなります。
まずは不安に思う気持ちをなくすことからはじめましょう。
お通じは一週間なくても死ぬことはありません。

 

炭酸水ですっきり

 

刺激のある炭酸水を飲むと、適度な刺激がストレス発散になります。
「イライラする」と思ったら、
冷えた炭酸水をコップ一杯ぐっと飲んでください。
すっきりしますよ。

ただし、糖分の多い清涼飲料水はカロリーのとりすぎになります。
ストレス解消に飲むなら低カロリーの炭酸水にしましょう。

 

イライラの原因はカルシウムかも

カルシウムが不足するとイライラします。
神経の働きにはカルシウムが必要だからです。
食べ物からとることができますが、
それでも不足していると思ったら
カルシウム豊富なミネラルウォーターを飲んでも補充できます。

 

運動不足が腸の動きを悪くする

 

食べ物が入ると腸は動いて外に送り出そうとします。
体を動かすと腸の動きは活発になります。
体を動かさないと腸の動きも鈍くなります。

体の筋肉の動きと腸の動きは関係があるのです。
だから運動不足の人ほど便秘になりやすいです。

今はまったく運動していないあなた。
まずは週に20~30分、ウォーキングをしてみましょう。
毎日歩ける環境なら1日10分でもかまいません。
でも、ダラダラ歩いても効果ありません。
早歩き。ちょっとだけ負荷がかかってる。
というのが健康にいいのです。

 

汗で失われる水分とミネラルの補給を

 

体を動かして汗をかいたあとは。
水分補給をしましょう。

暑い時期は熱中症になりやすいです。
運動の前にコップ一杯の水を飲んでから動いてください。
喉が乾いたと思っても、水が吸収されるには時間がかかるので。
手遅れで脱水症状になることがあります。

でも水だけとっても効果ありません。
ナトリウム、カリウムの不足も熱中症の原因になります。
塩辛いものを食べてナトリウムの補充もしましょう。

水のかわりにミネラルウォーターにすればもっと効果的です。

 

スポーツドリンクはNG

スポーツドリンクはスポーツ選手のために作られています。
カロリーが高いのでウォーキングには必要ありません。
スポーツドリンクにするならカロリーオフのものにしましょう。

 

腸の働きをよくする

 

ストレス解消や運動をしても便秘が治らないなら。
腸の働きが鈍くなっているかもしれません。

食物繊維と乳酸菌をとって腸内環境をよくしましょう。
海草などの水溶性食物繊維を多くとることが大切です。

ミネラルを補充すると腸の働きを活発にすることができます。

腸を活発にするミネラルはサルフェートとマグネシウムです。
腸が水分を吸収しすぎて硬い便になるのを防いで便が流れやすくなります。
ただしとり過ぎると、腸が活発になりすぎて下痢になってしまいます。

便秘にいいのは超硬水といわれる、ミネラル豊富な水です。
丁度いい量は人や症状によって違います。
コントレックスのようにいきなり濃度の高いものを飲んで下痢になったら。
量を減らすか、エビアンの様な超硬水の中でも濃度が低めの水にしましょう。

 

下剤はダメ

 

下剤で無理矢理出すのは、腸内環境を悪くする元です。
一時的に外に出てもまた、腸の中に便がたまってしまいます。
悪循環の繰り返しになるので絶対やめましょう。

ダメ

 

まとめ・便秘には種類がある自分にあった対処法を

 

一口に便秘と言っても。
実は人によって原因は違います。

・ストレス発散。
・適度な運動。
・腸の動きを活発にする。

この三つの原因が複雑に関係しています。
できるものは全てやってみるのが一番ですが。
思い当たる物があればまずはそれからやって見ましょう。

 

 

お悩み別・水の選び方カテゴリの最新記事