フレーバーウォーター(フルーツウォーター)で水をおいしく健康に

      2016/06/22

flavorwater

flavorwater

水を毎日飲むと体にいいのはわかるけど。
味のない水ばかり飲んでたら飽きてしまう。
そんなことはありますよね。

そこで、フルーツで味を加えた
フレーバーウォーターにして飲みましょう。

味気ない水も、
フルーツの香りがつくと飲みやすくなります。
その日の気分によってフルーツを変えて味を楽しむのもいいですね。

しかも。フレーバーウォーターには
味だけじゃないうれしい効果も期待できるんです。

 

フレーバーウォーターってなに?

 

lemonwater

 

フレーバーウォーターとはフルーツなどで味をつけた水のことです。
フルーツを搾ったジュースとは違って。
味付け程度に入れてるだけ。

日本では、フルーツウォーターとかデトックスウォーターと呼ばれることが多いです。

でも、味のなかった水にフルーツの香りが移って飲みやすくなります。

ミネラルウォーター先進国の欧米では、
一般家庭でも飲まれている定番の飲み物なのです。

ちょっとクセのある硬水でも、
フルーツの香りをつけて冷やして飲むとおいしくいただけます。

 

女性にうれしい効果も

きゅうり

 

アメリカで人気があるのが。
レモンときゅうりを入れたフレーバーウォーター。
NHKの「あさイチ」でも紹介されて注目が集まっています。

レモンのビタミンCは体内でコラーゲンを作るのに役立ちます。
きゅうりのカリウムはむくみを解消します。

きゅうりを入れると青臭くなるんじゃないかと
心配するかもしれませんが。
レモンの酸味が青臭さを消してくれます。

きゅうりは一本の半分をスティック状にしたものを。
レモンは輪切りにしたものを。
水につけておけば、フレーバーウォーターが出来上がります。

水につけたフルーツは、
そのまま食べてもOKです。

 

氷付けで栄養吸収率アップ

 

冷凍庫で氷を作るとき、製氷皿に水とフルーツを切ったものを入れておきましょう。
フルーツ入りの氷をボトルに入れるだけ。
氷が溶けると、フルーツの香りが水に広がります。

氷付けにするとフルーツの細胞が破壊されてしまいます。
でも、それがいいんです。
壊れた細胞からは、栄養分が出てきやすくなるのです。

栄養の吸収率もアップしますよ。

 

 

 

偽物のフレーバーウォーターに要注意

 

フレーバーウォーターにはニセモノが出回ってます。
飲料水メーカーが発売している、味つきの水です。
フレーバーウォーターとなってますが。

甘味料で味をつけて、当分のたっぷり入った甘い水。
本当のフレーバーウォーターとは違うのです。

天然水みたいなラベルは付いてたりしますが、
その正体は色のついてない清涼飲料水なのです。

甘いものが欲しいときにはいいのですが。
水のかわりに毎日飲むのは厳禁です。
メタボや糖尿病になりますよ。

 

まとめ

 

ミネラルウォーターとフルーツで作る
フレーバーウォーターは健康と美容にいいのみものです。
日本ではフルーツウォーターやデトックスウォーターという名前でも呼ばれています。

レモンときゅうりを入れたフレーバーウォーターは
コラーゲンの生成とむくみに効果があります。
シリカ水を使えばダブルでコラーゲンの生成を助けてくれます。

シリカ水の記事はこちら

 

 

 - 飲み物と健康