水素水の水素ってすぐ抜けるって本当なの?

      2016/10/30

 

水素ガスを水に溶かした水素水。
水素は軽くて活発に動いてます。
すぐに抜けてしまうので開封したらすぐに飲まないといけない。って言われてますよね。
でも、一度水に溶けた水素がすぐに抜けてしまうんでしょうか?

じつは、そんなに神経質になることはないんです。
意外な事実がわかってきました。

 

 

水素水の水素は急には抜けない・でも注意は必要

3時間で約半分

実は、水素が抜けやすいのはたしかなのですが。
急に抜けてしまうわけじゃないんです。
研究者の間では3時間で約半分になってしまう。といわれています。

もちろんこれは普通の状態で水に溶けてる水素です。
水素水の中には高い圧力をかけて無理やり溶かしてるものがあります。そんな水素水はふたを開けて、普通の圧力になったらすぐに抜けてしまいます。炭酸水の炭酸が抜けるのと同じです。

でも、一般に売られてる水素水は工場でも普通の圧力で溶かしています。だから、開封しても急に抜けることはないんです。

でも、逆にいえば3時間で半分になってしまうんです。

水素水は安くないのにもったいないですね。開封したらできるだけ早く飲んだ方がいいのは間違いないです。

 

ペットボトルは大丈夫?

 

ペットボトルに入れてふたをしても。
1~2日で全部抜けてしまいます。

だからお店に並んでるペットボトルの水素水は水素が抜けてます。
自宅で作った水素水をペットボトルに移し替える時はその日のあいだに飲みましょう。

 

振ってしまうとすぐに抜けます

ただし、3時間というのはそっと置いてた場合です。
開封したまま何度も振ると水素水は0ppmになってしまいます。
つまり水素はゼロになってしまうんです。

持ち歩くとどうしても揺れてしまいますよね。持ち歩くときは開封せずに。
開けたらその場で飲んでしまいましょう。

 

まとめ

 

水素水はあわてて飲む必要はないけど。
何時間も開けたままで保管はできません。
開封した水素水の水素はそっと置いておけば3時間で半分程度まで減ります。

振ったりすると一気に抜けてしまいます。
持ち歩くときは振らないようにしましょう。

 

 

 - 水素水