市販フレーバーウォーターは天然水ではありません

      2016/06/21

ヨーグリーナ

ソフトドリンク(清涼飲料水)は糖分や添加物が心配。
ミネラルウォーターは味気なくてつまらない。
そんなひとに人気なのが。
ほんのり味の付いたフレバーウォーター。

でも、これって。
ミネラルウォーターと呼べるんでしょうか。

実は、市販のフレーバーウォーターは
甘味料で味をつけたただの清涼飲料水。

気になるフレーバーウォーターについてお話します。

 

市販のフレーバーウォーター は健康的?

 

もともと、フレーバーウォーターというのは
水にフルーツで味をつけたもの。

でも、飲料水メーカーが売ってるフレーバーウォーターは
糖分がたっぷり入った甘い水です。
でも味の付いた水は人気があるので各社が発売しています。

コカコーラのいろはす・もも・りんご・スパークリングレモン。

サントリーの天然水にはヨーグリーナ・朝摘みオレンジ・スパークリングレモン。

「いろはす」や「サントリーの天然水」といった、ミネラルウォーターのブランドで発売されています。
フレーバーウォーターも健康にいいのかと思ってしまいますね。

でも、ラベルをよく見てください。

糖分に添加物が入ってます。

例えばサントリーのヨーグリーナだと。
こうなっています。

水ラベル

 

糖分、食塩、酸化防止剤(ビタミンC)、酸味料、香料など。
水以外の成分が何種類も入っていることが分かります。
添加物に過剰に神経を使う人には気になるかもしれませんが。
体に有害な成分ではありません。

とはいっても。

ミネラルウォーターのつもりで飲んでると、糖分や塩分のとりすぎになります。

天然水は原料として使ってるだけ。
加工された飲み物なのです。

カロリーと塩分(ナトリウム)を比較してみましょう。

栄養分(1リットルあたり)

  ヨーグリーナ 朝摘みオレンジ いろはす もも コカコーラ ファンタオレンジ
エネルギー(kcal) 240 180 190 450 460
炭水化物(g) 61 45 48 113 115
ナトリウム(mg) 300 300 290 0 4~8
  ヨーグリーナ   朝摘みオレンジ   いろはす もも  コカコーラ ファンタオレンジ

糖分、つまりエネルギーもコーラほどではないですが、意外と多いことが分かります。
特にナトリウムの多さはコーラ以上ですね。

実際に飲んでみると、
いろはす ももは、香りのわりには味はうすい感じはしますが。

ヨーグリーナは明らかに。

「甘い」

と感じます。

ヨーグルト風味のシロップを溶かした水を飲んでる感じです。

ソフトドリンクにしてはちょっと味が薄い気もするけど。
とてもミネラルウォーターには思えません。

ヨーグリーナ

 

まとめ 市販フレーバーウォーター=安価なソフトドリンク

 

市販のフレーバーウォーターは。
糖分も添加物も他のソフトドリンク並み。
健康的なイメージと違ってかなり甘い。

糖分や塩分が高いので逆に喉が渇いてしまいます。

ほんのり香りの付いた砂糖水といえます。

イメージにだまされないようにしましょう。

 

でも、
味のない水ばかり飲んでいたらつまらない。
たまには甘いものが飲みたいな。というときや。
運動した後、汗をかいた後はいいかもしれません。

値段の安いソフトドリンク。

と考えるとお得な感じはします。

ソフトドリンクのひとつとして考えたほうがいいですね。

 

 

 - 水の知識