ダイエットには中硬水のシリカ水がいい理由

   

水を飲む女性

 

水を飲むだけで痩せるという水ダイエットが人気です。でも本当に水だけで痩せるのでしょうか?残念ですが水には体重を減らす成分は入ってません。あなたは毎日水分をとってますよね。水を飲むだけで体重が減るなら、ダイエットの心配をする必要はないはずですよね。

では、なぜダイエットに水が効果的だといわれるんでしょうか?それは水をうまく使うとダイエットのサポートになるからなのです。でも、それには水の種類、量、飲むタイミングが大切です。間違った飲み方をすると全然効果がないばかりか最悪の場合命を落とすこともあります。
健康的なダイエットに効果的な水の飲み方を紹介します。

水ダイエット

水ダイエットに使われる水は様々です。水道水だったり、ミネラルウォーターだったり、ピュアウォーターだったり、炭酸水だったり。

今までの水ダイエットは空腹感を水で紛らわしていただけです。もちろんそれでも体重は落ちます。
だから水は何でもいいのですが、それでは体重が減っても不健康な体になります。不健康な体は病気になりやすく、リバウンドしやすいのでお勧めできません。

本当の水ダイエットの方法を紹介します。

ダイエットに最適な水

ダイエットのために飲む水はなんでもいいわけではありません。ダイエットに最適な水は硬水です。その理由は、不足しがちなミネラルを補充できるからです。とくにカルシウムとマグネシウムはダイエットには必要なミネラルです。

カルシウムは、骨や歯の材料になっているのは知ってますよね。でもそれだけじゃないんです。カルシウムは腸の働きを助けてくれます。カルシウムは腸の蠕動運動をうながしてくれるんですね。蠕動運動すると何がいいのでしょうか?消化したもを腸の外に出すのを早めてくれるんです。つまり、腸が元気で活発に動いてくれると便秘になりにくいのですね。

カルシウムはそれだけじゃありません。筋肉の働きをたすけてくれるんです。筋肉が動くときはカルシウムが必要なんです。ダイエット中は体を動かすことが多くなります。でも、生き物の体はカルシウムが不足すると骨を溶かしてカルシウムを使ってしまいます。人間も同じです。だからカルシウム不足はとても危険なのです。
カルシウムが不足すると神経伝達が悪くなってしまいます。カルシウム不足が筋肉で起こると痙攣します。脳にはたくさんの神経があります。脳神経の働きが悪くなると、イライラ、不安、怒りっぽくなります。ダイエット中は、甘い食べ物を控えたり、運動したりストレスがかかることがありますから、イライラ解消のためにもカルシウムは大切なんですね。

マグネシウムも大切なミネラルです。マグネシウム腸の動きを活発にして、便に水分を残りやすくします。つまり便秘を解消してくれるのですね。でもマグネシウムが多すぎると下痢になってしまいます。

デトックス成分としてはサルフェートも有効です。老廃物を体の外に出す性質があるので、ミネラルと一緒にできればサルフェートもとりたいですね。

水が不足すると固い便になりやすいので。水は意識的に多く飲む必要があります。

硬水とはカルシウムとマグネシウムが豊富な水です。だからダイエットにいは硬水が良いのですね。

日本人に飲みやすいのは中硬水

ところが、日本人は硬水に慣れていない人が多いです。最初からコントレックスのようなマグネシウムの多い水を飲むと下痢することもあります。日本人に適しているのは硬度が100~300の中硬水。エビアンは硬度が300ですが、苦手な人も多いと思います。硬度100~200の水ならほとんど気になりません。硬水に慣れていない人は硬度100~200の中硬水を飲みましょう。

ダイエット中は水が不足しがち

「水を飲むとむくむから」といって水を飲まない女性がいますよね。でも水の飲み過ぎとむくみは関係ないんです。むくみは、リンパの流れが滞って体液がたまってる状態。
水分が少ないと、リンパの流れや血流が悪くなり老廃物が体にたまりやすくなります。もともと体脂肪率が高く筋肉の少ない女性は水が不足しがちです。筋肉は水をたくさん含んでいるからです。
老廃物がたまると新陳代謝も悪くなり、ますますエネルギーを使わない体になってしまいます。使わないエネルギーは脂肪になって蓄えられます。
水分の不足しがちな女性は特に意識して水を飲まないと、潤いのない脂肪だらけの体になってしまいますよ。

シリカ水をダイエットに使うメリット

シリカは、体内でコラーゲンを作るときやに必要な成分。髪やツメにも必要です。ダイエット中はお肌が荒れやすいですよね。お肌はコラーゲンの骨格にヒアルロン酸などの水を貯える成分が詰まってるから弾力がでるんですね。水分とシリカを同時にとれるシリカ水はお肌の健康にもうれしい成分です。栄養が偏ると髪が抜けたり、爪が割れたり二枚詰めになります。シリカを摂取することで予防にもつながります。

 

ダイエットに効果的な水の飲み方。

人間は一日で体重の4~5%の水がないと生きていけません。体重50kgの人なら2~2.5リットルです。このうち1リットル分は食事でとることができます。残り1~1.5リットルを飲めばいい計算になります。ダイエット中は水分を切らさないように意識して少し多めに飲みましょう。1日2リットル程度飲んで、常に体が折る折ってる状態にしましょう。
でも、一度に飲んでも体は吸収できません。尿になって出て行ってしまいます。
一度に飲むのはコップ1~2杯でいいんです。
朝起きたときは体は水分不足になってます。絶対飲んだ方がいいです。朝食のあと、お風呂に入る前、お風呂のあと、寝る前は飲みたいですね。食事の合間にも、のどが渇く前にコップ1杯の水を飲みましょう。

水の温度は常温が一番いいです。体温より低い水が体の中に入ると、体は冷えます。そこで体は体温をもとに戻そうとして熱を作るんですね。そのときにカロリーが消費されます。でも水が冷たすぎると熱を作ることが間に合いません。体が冷えてしまって血行が悪くなり、体温の低いままになってしまいます。冷蔵庫で冷やした水は健康にはあまりよくないんです。
冬場は体を冷やさないように温かめのお湯でもいいです。熱を作るためのカロリー消費が少なくなってしまいますが、体を冷やしたら基礎代謝が下がるので意味がありません。まずは体を冷やさないようにしましょう。

注意点

水ダイエットは普段よりも水を飲む機会が多いので、省庁や腎臓に負担がかかります。腸や腎臓の悪い人はやめましょう。
夏場の汗の多いときは意識して増やしましょう。3リットルがめやすですが、汗のかき方は個人差が大きいので調節してくださいね。のどが渇く前に飲むのが基本です。
水は飲みすぎても意味がありません。6リットル飲むと命が危険です。

ダイエットに最適なシリカ水は?

健康的にダイエットするためには、ミネラルが豊富な必要なことが分かりました。
ダイエットに適したシリカ水の条件はこのようになります。

・カルシウムとマグネシウムが豊富。
・日本人になじみやすい中硬水(硬度100~300)。
・サルフェートを含んでる水。
・シリカの多い水。

中硬水のシリカ水をリストアップしてみました。シリカ水は他にも多いのですが、シリカ含有量が多い中硬水のシリカ水はここにあげた水に限られます。

名称 シリカ 硬度 Ca Mg サルフェート
ドクターシリカ 97 135 31 14 30
フィジーウォーター 92 107 18 15
然・霧島火山岩深層水 74 153 44 11 69
天孫麗水 71 161 43 13 55

 

さすがに、すべてがNo.1の水はありませんでした。ドクターウォーター、然、天孫麗水は一長一短あって簡単には決められません。

そこで、タイプ別のお勧めシリカ水を選びました。あなたが何を大切にするのかによって、ピッタリな水が分かるように選んでみました。よかったら参考にしてくださいね。

 

健康第一!ネラルバランスを優先するなら 然─霧島火山岩深層水

シリカ含有量は74mg/L。他にもシリカの多い水はありますから、この水が一番というのは意外かもしれません。でも、カルシウム 44mg/Lとサルフェート 69mg/LはNo.1です。ダイエットに適している理由はミネラルのバランスの良さです。美容だけを考えればシリカが多い方がいいのですが、ダイエット中に不足するカルシウムが補充できて、デトックス効果のあるサルフェートを重視すると然が最もダイエットに適しているんですね。

 

デトックスで体の中からキレイに。サルフェートの多い 天孫麗水

 

シリカ水の中で一番硬度が高いのが、天孫麗水です。シリカ含有量を見ると一番低いのです。ダイエットに大切なのはミネラルのバランス。カルシウムとサルフェートは然の次に多いので、天孫麗水がNo.2としました。

天孫麗水 天孫麗水

然

 

美容も大切。やっぱりシリカが多くなくちゃ! ドクターシリカ

シリカ含有量が最も高かったのがこの水です。でも硬度の低さとサルフェートの量で他の水に劣っていたのでBEST3としました。

なお、美ウォーター、極みも成分は同じです。お好みのブランドを購入するといいと思います。

関連記事

1.5リットル分の美ウォーターをお試し価格で買う方法

極(きわみ)天然水・シリカ水の成分・購入方法

500円でドクターシリカウォーターと同じ成分のサンプルが手に入る方法もあります。

ドクターシリカウォータをお試し価格で購入する方法

 

いかがでしたか。

水ダイエットは、水を飲むだけで痩せられるという簡単なものではないので。安易な気持ちで取り組むと必ず挫折します。でも、うまく水を使えばきっと効果は実感できると思います。

ダイエットには硬水がいいのは確かです。でも美容を優先するかミネラルのバランスを優先するかでどの水が良いのかは人によって違ってきます。

あなたの好みの水を見つけてくださいね。

 

 

 - シリカ水