コントレックスは飲む石膏?その真実とは

      2016/08/03

contrex

contrex

 

ダイエットの水として人気のコントレックス。

コントレックスは飲む下剤、石こうだという批判があります。
いったい本当なんでしょうか。調べてみると意外な事実が・・・
下剤・石こうっていうのは、詳しく調べないでイメージだけで広めてるようなのです。

コントレックスの使い方を間違ってる人も多いようですね。
下剤ダイエットの代わりに飲むんじゃないですよ。

 

 

胃腸の弱い人は下痢することも

 

コントレックスの成分はこうなってます。

ナトリウム 9.4mg
カルシウム 468mg
マグネシウム 74.5mg
カリウム 2.8mg
サルフェート 1121mg
硬度 約1468mg/L
種別 超硬水
pH 7.4

   
 
 
 

結論から言うとコントレックスは日本人が飲むと下痢する可能性があります

硬水に慣れていない日本人はミネラルの成分、
とくにマグネシウムの代謝がうまく働かないことがあるのです。
マグネシウムが多いと腸の中で水が体に吸収されにくくなります。
すると水分がたくさん残った便が出てしまう。
つまり下痢するわけです。

しかし適度に使うと水分の残ったやわらかい便になります。
便秘気味な人のお通じがよくなる、といわれるのもこのためです。
でも、どのくらい飲めばいいのかは体質によって違うんですね。
自分で飲んで試してみるしかないのです。

市販の下剤は硫酸マグネシウム。
硫酸塩の仲間です。
水の中ではマグネシウムイオン(Mg2-)とサルフェート(SO42- )に分かれています。
サルフェートはコントレックスにも入ってますね。

だから、コントレックスは下剤。
というのも的外れな意見ではありません。
成分としては同じですから。

でも、飲む量の問題です。
極端に考えればマグネシウムイオンやサルフェートは下剤になるかもしれません。

コントレックスに含まれる量では、体質によっては下痢になる人もいます。
でも、市販の下剤のように誰でも確実に下痢になるというわけではありません。
硬水に慣れた人なら平気なんじゃないでしょうか。
下剤というわりには効果が低すぎますね。

世の中には飲みすぎると下痢したり、体に合わない食べ物飲み物はあります。
牛乳も日本人の中には下痢する人はいます。
牛乳を下剤だと言って批判する人がいるでしょうか?

硬水が飲めない人は赤ちゃんあつかい?

ちなみに、コントレックスの本場フランスでは硬水が飲めないと
「赤ん坊みたいだ」と言われることがあります。

もちろん現地の人も硬度の高い水を胃腸の弱い人が飲むと下痢するのはわかってます。
だから胃腸が未発達な赤ちゃんには飲ませません。

でも大人になっても飲めないでいると、
「赤ん坊みたいだ」と言われたりします。

コントレックスは下剤だって騒いでる人は。
日本人はフランス人からみたら赤ん坊と同じだ。
と言ってるのと同じなんですね。

 

baby

 

もちろん、一般な日本人の感覚では「おいしい水」とはいえませんから。
むりに飲む必要はありません。

 

下剤ダイエットは危険です

 

ところで、下剤ダイエットはお勧めできません。
腸の中の善玉菌も一緒に流されてしまいますし、脱水症状になって危険です。

コントレックスを飲んで下痢をした。
という方は量を減らすか飲むのを控えましょう。
続ける場合は便が柔らかくなる程度に
ちょっとずつ減らしながら様子を見たほうがいいですね。

腹痛

 

飲む石膏?

 

では、飲む石膏という批判はどうなのでしょうか。

そもそも、石膏ってなにかわかりますか?

 

石膏って何?

 

石膏にはいくつか種類があります。

・軟石膏
一般的な石膏は CaSO4・2H2O です。
“硫酸カルシウム・二水和物”といいます。
軟石膏とか単に石膏といいます。

普通は石膏と言えば硫酸カルシウム・二水和物です。
彫刻や建材(石膏ボード)に使います。
漢方薬で使うこともあります。
温泉に入っている成分です。

・焼石膏
“硫酸カルシウム・1/2水和物”という石膏もあります。
CaSO4・1/2H2O と表現します。

ギプスに使う石膏です。
豆腐を作るときにも使います。
豆乳を固める働きが苦汁よりも弱いので、やわらかく均一に固めることができます。
おもに柔らかい絹ごし豆腐を作るときに使います。

・硬石膏

硫酸カルシウムの結晶。CaSO4。水に溶けません。
無水石膏ともいいます。

石膏というと、硬いものというイメージがありますよね。
でも、日常のいろいろなところで使われているのです。
温泉水や豆腐にも入ってるんですよ知ってましたか?

 

コントレックスは飲む石コウはいいがかり

コントレックスにも硫酸カルシウム(もとは水和物になっていたと思いますが)が溶けています。

でも、カルシウムイオン(Ca2-)とサルフェート(SO42- )の形に変化しています。

ちょっと難しい話になりますが。
水に溶けるということはイオンに分解している、ということなんです。

硬い石のまま存在しているわけではりません。

でも成分としては同じものが入ってるからサルフェートは飲む石膏。
という表現は間違いとまではいいませんんが、極端すぎますね。

硬い石を飲ませているという、体に悪いイメージを植えつけたかったんでしょうね。

イオンと固体では全然性質が違うから意味はないです。

それを言ったら、
カルシウム入りの水は石灰石を飲んでる。
鉄分入りの水は金属の鉄を飲んでる。
ということになるんですね。

たとえば、鉄分は血液中ではイオンの形になってます。
固体の鉄で存在してるわけじゃありません。
血液(赤血球)には鉄分が豊富です。じゃあ、あなたの赤血球はクギのように固いのでしょうか?
そんなことありませんよね。クギみたいに固かったら血管を破ってしまいます。

極端すぎる例えは誤解の元です。

昔、鉄分を補給したかったらクギをなめたらいい。
という冗談がありましたが(本気でクギをなめたりしてないですよね)。
それと同じレベルの考えです。

つまり、
「コントレックスは飲む石コウ」というのは。
読者は科学のことを知らないだろうと思って不安をあおってるだけなんですね。

だまされないようにしましょう。

「コントレックス 下剤」で検索したらこの記事と一緒に出てくるサイトは、
だいたいそのような書きかたをしてるみたいです。

 

コントレックスがダイエットにいい本当の理由

 

ところで、コントレックスがダイエットにいい理由を知ってますか?

ダイエット中に不足しがちなミネラルを手軽に補充できるからなんです。

コントレックスを飲んで体重を落すのが目的じゃありませんよ。
使い方を間違えないようにしましょうね。

もちろん、なにごとも飲みすぎは体によくないです。
カルシウムも採りすぎると血管の中に溜まります。
飲み過ぎないようにしましょう。

といってもコントレックスを
1日5リットル以上飲まないと摂取量の上限にならないのです。

そんなに大量に飲んだら軟水でも危険ですよ。
つまりコントレックスだから他の水より危ないなんてことはないんです。

それでも気になるあなたは口コミも参考にしてはいかがでしょうか。

コントレックスの口コミ(楽天)

 

コントレックスをまとめ買いしたい。という意見も多いようなので
取り扱ってるお店のリンクを載せておきました。
楽天で送料無料、1~2日以内に発送する店を選びました。

コントレックス 1500ml×12本 送料無料の店一覧(楽天)

コントレックス 1500ml×24本 送料無料の店一覧(楽天)

 

アマゾンのリンクはこちら。

ポッカサッポロ Contrex (コントレックス) 1.5L×12本 [正規輸入品]

 

 

お勧め記事
Ca・カルシウムとは

ミネラルウォーターは治療のための水だった?

 

 

 - サルフェート